• ホーム
  • 病院へ行かなくてもクラミジアの検査が可能?

病院へ行かなくてもクラミジアの検査が可能?

薬とすり鉢

性病に感染したかもしれないと思っても、病院に行きたくないと感じてしまう人は少なくありません。その理由は様々だと言えますが、恥ずかしいと感じている人は非常に多いと言えるでしょう。性感染症に感染するようなことをしたと思われることに対して羞恥心を抱く人もいれば、病院に通っていることを家族や知人に知られてしまうことを危惧している人もいます。中には、単純に仕事が忙しくて病院に行く暇がないという人もいますが、いずれにせよ病院を利用しにくいと思っている人は少なくないのです。

現在では病院に行かなくても、性病の検査を行うことが可能であり、もちろんクラミジアの検査も自宅で行うことができます。その方法はとても簡単であり、ネット通販で注文した検査キットの指示通りに検体を採取して送付するだけです。これによってチェックを行っている機関が性病であるかどうかを判断してくれて、その結果を知らせてもらうことができます。

具体的な流れを説明すると、まずは自分が感染している恐れのある性病であるかどうか検査することができる検査キットをネット通販で注文することから始め、自分の住所などを入力することで注文ができるのです。早ければ当日や翌日、遅くても数日以内にキットが届くので、指示に従って検体を採取します。多くの場合は採尿や綿棒で検体を採取するというものですが、詳しい検尿の方法や綿棒で採取する方法は説明書に書かれているので、不安になることもありません。正しい方法で採取したものを郵送すれば、1週間前後で検査結果を出してもらうことができるのです。

血液検査が必須であるような性病はチェックを行えないことがありますが、採尿や血液以外の体液の採取で判断できる性病は自宅でも検査することができます。クラミジアの場合は検査キットを利用することができますので、クラミジアかもしれないという人は検査キットを注文して利用してみると良いでしょう。自分で検体を採取して郵送するだけなので、とても簡単にチェックすることができます。

病院に行かなくても性感染症にかかっているかどうかは検査することができるので、もしも医療機関に行くことができない場合はキットを用いてみましょう。性病に感染するのは大人だけではありませんので、未成年が性行為によって感染した恐れがあるときも病気であるかチェックする必要がありますが、親や周りに知られてしまうことを考えると病院に行けないという人は少なくありません。キットを利用すれば、家族などにも知られることなくチェックすることができるので、性病になったかもしれないと思うのであれば、一刻も早くこういった商品を利用してみてください。

クラミジアを放置してしまうと、症状が悪化して苦しい思いをするだけではなく、将来的に不妊症になったり、もっと重い病気を引き起こしてしまったりするかもしれません。早期治療や早期発見によって早く病気が治るということはあっても、反対に発見や治療が遅くなって良いことなど何もないので、少しでも早い対処が必要となります。自宅で検査を行えば忙しい人でも手軽に性病チェックを実施することができますし、様々な事情から病院に行けないと思っている人でも性病かどうか判断することができるのです。医療機関を受診すればそのまま処方箋を書いてもらったり治療薬を処方してもらったりすることができるので便利ですが、自宅で検査を行って陽性反応が出たらネット通販で薬を購入することもできます。病院に行かなかったとしても、検査から治療まで自分で行っていくことができるわけですから、感染の可能性があるのであれば、こういった商品を利用してみると良いです。

関連記事
キスをしただけで感染すると噂の梅毒 2020年05月02日

有名な性感染症のひとつに梅毒がありますが、これは感染者の症状が出ている部分である病変部や血液、精液や膣分泌液中に原因菌が存在しています。そのため、コンドームを使用しないセックスやオーラルセックス、アナルセックスによって、病原菌が皮膚や粘膜の小さな傷から入り込んでしまうことでも感染してしまうのです。特...

ジスロマックのジェネリック、アジーでクラミジアを治そう 2020年02月06日

クラミジアを始めとするいくつかの性感染症には、マクロライド系のジスロマックがとても効きますが、このジスロマックにはジェネリック医薬品が存在しています。ジスロマックにはアジーと呼ばれるジェネリック医薬品があるので、費用を抑えたいなどの希望がある場合は、こちらの治療薬に切り替えるのも良いでしょう。アジー...

カンジダは薬を使わなくても自然に治るものですか? 2020年04月04日

カンジダは女性が感染しやすい性感染症のひとつですが、これは他の性病とは異なる特徴があります。多くの性感染症は病原菌や病原ウイルスを持っている感染者と避妊具なしでセックスやオーラルセックス、アナルセックスなどを行うことによって感染しますが、カンジダの場合、原因菌はもともと身体に常在していてもおかしくな...

妊婦がクラミジアにかかると流産や死産の原因になる 2020年03月08日

クラミジアに感染したまま放置してしまうと重症化してしまうこともあり、性感染症は感染に気づいたらすぐに適切な治療を受けなければなりません。特に妊娠前の夫婦や妊婦さんが病気を患ったままになってしまうと、思いもよらなかった事態を招く可能性もあるので、放置することによって何が起きる可能性があるのか知っておか...

しつこく再発するヘルペスを治すならバルトレックスが最強 2020年02月21日

性感染症の中には、何度も何度も再発を繰り返すようなしつこい病気も存在しています。特にウイルス性の病気は再発する可能性が高いですが、ヘルペスウイルスが原因となって発症する性器ヘルペスや口唇ヘルペスも、とても再発しやすい性病のひとつだということができるでしょう。これらは、コンドームなしでのセックスやオー...