• ホーム
  • 性病の知識は風俗で働くなら必須です

性病の知識は風俗で働くなら必須です

性風俗を利用する男性に対する啓発は多いですが、働く女性も性感染症になってしまわないように正しい知識を持っておくことが大切です。家庭に性病を持ち帰らないようにと男性に対する警告がなされることは少なくないのですが、働いている女性からお客さんの男性に感染するだけではなく、反対のパターンでお客さんから女性にうつる可能性もあります。中には間違った知識で予防できていると勘違いしている人もいますので、正しい方法で性感染症予防を行うことが大切です。

まず、性感染症はシャワーやイソジンで防ぐことはできません。お客さんとオーラルセックスする前、した後にイソジンでうがいをする人もいますが、これはまったく意味のないことです。性感染症の原因となる病原菌や病原ウイルスはイソジンで死滅させることは不可能なので、予防効果を期待することはできません。事後にシャワーを浴びれば病原菌などを洗い流すことができると思っている人もいますが、これも意味がありませんので、予防にはならないと言えます。

性病の予防はコンドームによって行うことが基本です。妊娠することのない場所に性器を挿入する場合は、コンドームを使用しないこともあります。また、ピルなどで避妊していれば人によってはお客さんにコンドームなしでの挿入を許す女性もいるのです。妊娠する可能性がなかったとしても、性病に感染している性器を挿入すると粘膜や粘膜にある傷口からウイルスや細菌が入り込んで病気に感染してしまうので、絶対にコンドームを使用しなければなりません。お客さんが他の人はコンドームなしでオーラルセックスをしてくれたなどと言っていたとしても、自分の身体を守り病気にならないようにするためには、絶対にコンドームを使用してもらうようにしなければならないでしょう。

普段の生活から、性病に感染しにくい身体づくりを行うことも大切です。風俗で働いている方は、ハードスケジュールや夜の仕事によって体調を崩してしまう人も少なくありません。体調を崩してしまうと免疫力が低下して性感染症にかかりやすくなるので、生活習慣を見直すことが大切だと言えます。ストレスや疲労が溜まらないように気をつけたり、免疫力をアップさせるような食事をしたりすることも、性感染症予防に貢献してくれるはずです。

定期的に性病検査を受けることも重要だと言えます。多くの場合はお店で検査を受けることが義務づけられていますが、いい加減な店舗では義務づけていない場合もあるのです。お店から言われなかったとしても、自分で定期的に検査を受けるようにしたり、異変を感じたときは直ちに医療機関を受診したりすることが大切だと言えます。そうすることで、もしも性病になってしまったとしても、いち早くその事実に気づくことができ、治療を進めて行くことができるでしょう。

風俗で働くのであれば、性病の知識は必要不可欠だと言えます。どのような病気があって、どのような感染経路でうつるのかということも知っておかなければならないですし、それによってどういった症状が起きるのかも知っておくべきです。それ以外にも、性病を予防するためにはコンドームを利用したり生活習慣を見直したりすることが大切なことや、イソジンやシャワーでは病気の予防ができないということも知っておかなければならないでしょう。性風俗で働く場合は、いくら気をつけていても性感染症になってしまうリスクは、このような場所で働いていない女性よりも高くなってしまいます。けれども、正しい知識を身につけることによって、そのリスクを下げることは不可能ではありませんので、まずは正しい知識を持つことから始めるようにしましょう。

関連記事
抗生物質も効かないスーパー淋病の恐怖 2020年07月14日

淋菌が原因となって感染する淋病は、とても有名な性感染症のひとつであると言えます。女性の場合は無症状のことも多いですが、男性の場合は尿道が炎症を起こして尿道炎となり激痛があるケースが多く、特に男性は症状がひどくなりやすいことで知られている病気です。そのうえ、感染した状態で放置してしまうと前立腺炎や精巣...

クラミジアはジスロマックで確実に治せる 2020年01月01日

クラミジアに感染した可能性があるのであれば、なるべく早く性病検査を行って、陽性であると明らかになった場合は即刻治療を進めて行くことが大切だと言えます。他の性感染症に関しても同じことが言えますが、クラミジアを放置しておくと症状がひどくなってしまうだけではなく、無精子症や子宮外妊娠、不妊症の原因となるこ...

キスをしただけで感染すると噂の梅毒 2020年05月02日

有名な性感染症のひとつに梅毒がありますが、これは感染者の症状が出ている部分である病変部や血液、精液や膣分泌液中に原因菌が存在しています。そのため、コンドームを使用しないセックスやオーラルセックス、アナルセックスによって、病原菌が皮膚や粘膜の小さな傷から入り込んでしまうことでも感染してしまうのです。特...

ジスロマックのジェネリック、アジーでクラミジアを治そう 2020年02月06日

クラミジアを始めとするいくつかの性感染症には、マクロライド系のジスロマックがとても効きますが、このジスロマックにはジェネリック医薬品が存在しています。ジスロマックにはアジーと呼ばれるジェネリック医薬品があるので、費用を抑えたいなどの希望がある場合は、こちらの治療薬に切り替えるのも良いでしょう。アジー...

カンジダは薬を使わなくても自然に治るものですか? 2020年04月04日

カンジダは女性が感染しやすい性感染症のひとつですが、これは他の性病とは異なる特徴があります。多くの性感染症は病原菌や病原ウイルスを持っている感染者と避妊具なしでセックスやオーラルセックス、アナルセックスなどを行うことによって感染しますが、カンジダの場合、原因菌はもともと身体に常在していてもおかしくな...